ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 産業課 > セーフティネット保証4号の認定(新型コロナウィルス感染症関連)

本文

セーフティネット保証4号の認定(新型コロナウィルス感染症関連)

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月2日更新

令和2年新型コロナウイルス感染症の発生により、千葉県を含む47都道府県がセーフティネット保証4号における指定地域に指定されました。この措置により、当該感染症の影響を受けた中小企業者について、セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)が利用可能となります。

制度の概要については、中小企業庁ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

指定期間

令和2年2月18日から令和3年12月1日まで

  • 指定期間は、3ヶ月ごとに調査の上、必要に応じて延長されます。
  • 指定期間とは、認定申請をすることができる期間をいいます。

認定要件について

次のいずれにも該当する中小企業者が措置の対象となります。

  • 申請者が、指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること。
  • 新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 

必要書類について

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書 [Wordファイル/24KB]

2通(認定書・役場控え分。法人の場合は、記名押印してください。法人以外でも本人(代表者)が手書きしない場合は、記名押印してください。)

認定にかかる売上高比較表 [Wordファイル/22KB]

1通 記載された売上高がわかる書類を添付してください。

横芝光町で事業を行っていることがわかる書類

1通 (商業登記簿謄本、営業許可書の写し等)

委任状 [Wordファイル/27KB]

1通 代表者以外の方が申請する場合には必要となります。

必要書類について [Wordファイル/36KB]

必要書類についての説明になります。

業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の事業者や、前年以降の店舗増加等によって単純な売上高等の前年比較が困難な事業者の方は、認定基準の運用が緩和されています。

創業者等運用緩和による認定申請の様式
最近1ヶ月と最近3ヶ月比較 様式第4-(2) [Wordファイル/20KB]
令和元年12月比較 様式第4-(3) [Wordファイル/20KB]
令和元年10月-12月比較 様式第4-(4) [Wordファイル/20KB]

注意事項

  1. 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による融資の審査があります。
  2. 本認定を受け、希望の金融機関または信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付融資を申し込むことが必要です。
  3. 本認定は融資を確約するものではございません。

認定書の有効期限

認定書の有効期間は発行後30日間となっていますが、令和2年1月29日から令和2年7月31日までの間に取得した認定書については、有効期限を令和2年8月31日までとしています。