ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 暮らし > 生活 > 交通安全 > 自転車を安全に利用しましょう

本文

自転車を安全に利用しましょう

印刷用ページを表示する 更新日:2022年11月12日更新

自転車を安全・安心に利用するために

自転車は、子どもから高齢者まで幅広く利用され、日常生活に密着している乗り物です。
一方で、交通ルールやマナーを守らない危険な自転車の走行が社会的に問題となってきており、自転車利用者が加害者となる死亡事故も発生しています。交通事故による高額な損害賠償事例もあり、自転車の安全利用対策が必要になっています。

「自転車安全利用五則」

令和4年11月、内閣府中央交通安全対策会議交通対策本部において、新たな「自転車安全利用五則」が次のとおり決定されました。

  1. 車道が原則、左側を通行
    歩道は例外、歩行者を優先
  2. 交差点では信号と一時停止を守って、安全確認
  3. 夜間はライトを点灯
  4. 飲酒運転は禁止
  5. ヘルメットを着用

「千葉県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」

千葉県では、歩行者、自転車及び自動車等が共に安全に通行し、県民が安心して暮らすことができる地域社会の実現を目的として、「千葉県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が施行されています。
詳しい内容については、下記のURLをご覧ください。
千葉県自転車条例

みんなの命を守る「ちばサイクルール」

自転車を安全に利用するため、10項目のルール
「ちばサイクルール」があります。

自転車は車両です。
「ちばサイクル―ル」などの交通ルールを守り、交通事故を防止しましょう。
詳しい内容については、下記のURLをご覧ください。

交通事故を防止するため、一人ひとりが交通ルールを守り、ゆとりある運転や思いやりのある交通マナーを心がけましょう!

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)