ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 産業課 > 食品ロスにしない『ふだん使いでカンタン備蓄』のすすめ!

本文

食品ロスにしない『ふだん使いでカンタン備蓄』のすすめ!

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月31日更新

 台風、集中豪雨、地震や大雪のほか、感染症など、様々な災害があります。災害時に備えて保管している備蓄食料。
 普段はどうしていますか。いざという時に、賞味期限が切れていることも・・
 そこで、災害時に備えるカンタンな備蓄方法があります。普段食べている食品を少し多めに買い置きして、食べたらその分を買い足す『ふだん使いでカンタン備蓄』方法です。これをローリングストック法とも言います。

 普段食べている食品を期限内に食べきることができ、また、災害時に備蓄食料が「口に合わない」、「作り方が分からない」など戸惑うことも少なくなります。

『ふだん使いでカンタン備蓄』のコツ

  1. 普段食べている食材を多めに買って、備える
  2. 普段の食事で食べる
  3. 食べたら買い足して補充する

 ※缶入りパンや調理不要なレトルト粥、雑炊などの備蓄食料は、キャンプや山登りなど普段のアウトドアでも使えますので、『ふだん使いでカンタン備蓄』を試してみましょう!

ローリングストック法

お問い合わせ

横芝光町消費生活相談室(産業課内)84-1233よこぴー