ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 郵送での国民健康保険の手続きについて

本文

郵送での国民健康保険の手続きについて

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月11日更新

郵送での国民健康保険の加入手続き

 職場の健康保険を喪失したとき、職場の健康保険などの被扶養者をはずれたときは、郵送で国民健康保険の加入手続きが可能です。以下の必要書類を横芝光町役場 住民課国保年金班に送付してください。手続き完了後に、国民健康保険税の納入通知書と保険証を世帯主宛に郵送させていただきます。なお、保険証は簡易書留でお送りいたします。
1.国民健康保険 資格取得(適用開始)届(郵送専用)専用用紙 [PDFファイル/132KB]
2.健康保険資格喪失証明書のコピー

郵送での国民健康保険の脱退手続き

 職場の健康保険に加入したとき、職場の健康保険などの被扶養者になったときは、郵送で国民健康保険の脱退手続きが可能です。以下の必要書類を横芝光町役場 住民課国保年金班に送付してください。手続き完了後に、国民健康保険税に変更があった場合は国民健康保険税の変更に関する納入通知書を世帯主宛に郵送させていただきますので、ご確認ください。
1.国民健康保険 資格喪失届(郵送専用)専用用紙 [PDFファイル/130KB]
2.職場の健康保険の保険証のコピー(国民健康保険をやめる方全員分)
または、職場の健康保険の資格取得日・認定日が記載された証明書のコピー(国民健康保険をやめる方全員の資格取得日・認定日が記載されたもの)
3.国民健康保険の保険証(国民健康保険をやめる方全員分)

【送付先】
 〒289-1793 千葉県山武郡横芝光町宮川11902番地
 横芝光町役場 住民課 国保年金班 国民健康保険資格担当


注意事項
•職場の健康保険などに加入された場合、その健康保険の資格取得日・認定日以降は国民健康保険証はご使用にはなれません。ご使用されていた場合、横芝光町が支払うことになる医療費(一部負担金を除く)を返還していただく場合があります。職場の健康保険等の資格取得日・認定日以降、新しい保険証が届く前に医療機関等で受診された方は、すみやかに医療機関等へ相談してください。
•紛失等の理由により国民健康保険証を返還できない場合、国民健康保険証を発見したときは、すみやかに返還してください。
•送付いただいた書類に不備がある場合、手続きができません。その場合は送付いただいた書類を返送いたしますのでご注意ください。
•この届け出で行えるのは、国民健康保険の手続きのみです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)