ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 企画空港課 > 横芝光町で自動運転バスを活用した実証調査走行を開始!

本文

横芝光町で自動運転バスを活用した実証調査走行を開始!

印刷用ページを表示する
ページID:0022446更新日:2024年2月22日更新

時刻表

2月2日より、どなたでも無料でご利用いただけます。

自動運転バス時刻表 [PDFファイル/809KB]

横芝光町自動運転バス時刻表
バス停 第1便 第2便 第3便 第4便 第5便 第6便 第7便 第8便 第9便 第10便
横芝駅 発   8時45分 9時30分 10時15分 11時00分 11時45分 12時30分 14時05分 14時50分 15時35分
カスミ横芝光店前 発   8時53分 9時38分 10時23分 11時08分 11時53分 12時38分 14時13分 14時58分 15時43分
横芝駅 発 8時20分 9時05分 9時50分 10時35分 11時20分 12時05分 12時50分 14時25分 15時10分 15時55分
東陽病院 発 8時28分 9時13分 9時58分 10時43分 11時28分 12時13分 12時58分 14時33分 15時18分 16時03分
横芝駅 着 8時35分 9時20分 10時05分 10時50分 11時35分 12時20分 13時05分 14時40分 15時25分 16時10分

自動運転バス出発式を実施しました

式典(テープカット)の様子

詳細は自動運転バスの通年運行を開始 [PDFファイル/1011KB]をご覧ください。

地域公共交通確保維持改善事業費補助金(自動運転実証調査事業)の採択について

横芝光町は、国土交通省の地域公共交通確保維持改善事業費補助金(自動運転実証調査事業)に提案し、採択されましたのでお知らせします。

【報道発表資料】地域公共交通確保維持改善事業費補助金 (自動運転事業関係)の公募結果について [PDFファイル/188KB]

 

背景と目的

若年世代流出と高齢化が進んでいる一方で、2029年の第3滑走路供用予定を含む成田国際空港の機能強化や圏央道・銚子連絡道の整備は人・モノの動きに大きく影響を与える見込みです。

町では空港関係就業者の若年世代の定住先に選ばれる為に、新たな都市構造への転換を目指して居住地形成戦略・産業振興戦略・交通網形成戦略を進めております。

本事業は各種計画戦略の促進と高齢化による移動需要の変化、ドライバー不足などの2024年問題など公共交通課題解決する事業として、国の補助金を活用して自動運転バス1台を導入し、公道での実証走行を開始いたします。

事業概要

本事業は、自動運転システムと遠隔監視システムを搭載した新型の小型EVバスを1台導入し、町内の公道において自動運転レベル2で実証走行いたします。事業に係る全体のプロジェクト管理をBOLDLY(ボードリー)株式会社が担い、以下の実施体制のもと自動運転レベル4に向け実証走行を行います。

令和6年2月より実証走行を開始します!

どなたでも無料で乗車することができます。

立ち乗りはできません。

LINE連携し、乗車予約システムを導入します。

     最新の状況はLINE<外部リンク>をご確認ください。

実施体制

実施体制図

実証走行ルート

実証走行ルート図

車両及び遠隔監視の写真

  自動運転バスの写真 遠隔監視ブースの写真

緊急時の連絡フロー

緊急時の連絡フロー図

皆さまへのお願い

  • 自動運転バスは時速35キロ以内で速度で走行します。
  • 無理な追い越しや路上駐車をしないようにご協力をお願いします。 

    よこぴーイラスト ごめんなさい

住民説明会を開催します

  • 日時  令和5年12月23日(土曜日) 午後2時から
  • 場所  町民会館 会議室B

その他

広報よこしばひかり令和5年12月号から抜粋 [PDFファイル/809KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)