ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 産業課 > パワーハラスメント防止措置が事業主の義務になりました

本文

パワーハラスメント防止措置が事業主の義務になりました

印刷用ページを表示する 更新日:2020年10月16日更新

令和2年6月1日から職場におけるパワーハラスメント対策が、事業主の義務になりました。

事業主の方は、セクシュアルハラスメント対策や妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント対策とともに対応をお願いします。

また、働く人自身も、上司・同僚・部下をはじめ取引先等仕事をしていく中で関わる人たちをお互いに尊重することで、皆でハラスメントのない職場にしていきましょう。

詳しくは、厚生労働省ホームページ「職場におけるハラスメントの防止のために(セクシュアルハラスメント/妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント)<外部リンク>をご覧ください。

お問い合わせ先

  • 職場におけるセクシュアルハラスメントや妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントに関するご相
    千葉労働局雇用環境・均等室 電話043-221-2307
  • パワーハラスメントに関するご相談
    千葉労働局総合労働相談コーナー 電話043-221-2303