ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 産業課 > 横芝光町中小企業支援金の申請を受け付けています

本文

横芝光町中小企業支援金の申請を受け付けています

印刷用ページを表示する 更新日:2020年7月20日更新

横芝光町中小企業支援金とは

新型コロナウィルス感染症の拡大により特に大きな影響を受けている中小法人等及び個人事業者等に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため事業全般に広く使える支援金を支給します。

支給金の額

10万円を支給します。(1事業者につき1回に限ります。)

支給対象者

次の要件を満たす事業者が対象です。

  1. 国の持続化給付金を受給した事業者
  2. 次のアからウまでのいずれかに該当する事業者

    ア 令和2年4月7日に横芝光町内に事務所または事業所があり、申請時まで引き続き町内に事務所または事業所がある中小法人等

    イ 令和2年4月7日に横芝光町に住所があり、申請時まで引き続き町内に住所がある個人事業者等

    ウ 令和2年4月7日に横芝光町内に事務所または事業所があり、申請時まで引き続き町内に事務所または事業所がある町外に住所のある個人事業等

  3. 今後も事業を継続する意思のある事業者
  4. 平成30年度分までの町税等を滞納していない事業者
  5. 暴力団員等でないまたは暴力団員等と密接な関係を有していない事業者

申請に必要な書類

中小法人等の場合

  1. 中小企業支援金交付申請書
  2. 持続化給付金の給付通知の写し(「持続化給付金の振込のお知らせ」の部分)
  3. 町内の事務所または事業所が確認できる書類(法人登記事項証明書、営業許可証、店舗の賃貸借契約書等の写し等)
  4. 平成30年度分までの町税等の納税が確認できる書類(同意により省略可)
  5. 振込先口座の通帳の写し(金融機関名、支店名、口座種別、口座番号、名義人等が確認できる部分)

町内に住所のある個人事業者等の場合

  1. 中小企業支援金交付申請書
  2. 持続化給付金の給付通知の写し(「持続化給付金の振込のお知らせ」の部分)
  3. 町の住民基本台帳に記録されていることが確認できる書類(同意により省略可)
  4. 平成30年度分までの町税等の納税が確認できる書類(同意により省略可)
  5. 振込先口座の通帳の写し(金融機関名、支店名、口座種別、口座番号、名義人等が確認できる部分)

町外に住所があり、町内に事務所または事業所のある個人事業者等の場合

  1. 中小企業支援金交付申請書
  2. 持続化給付金の給付通知の写し(「持続化給付金の振込のお知らせ」の部分)
  3. 町内の事務所または事業所が確認できる書類(営業許可証、店舗の賃貸借契約書、青色申告決算書または収支内訳書の事業所所在地欄等の写し等)
  4. 本人確認書類(運転免許証、個人番号カード(表面のみ)、在留カード等)
  5. 平成30年度分までの町税等の納税が確認できる書類(同意により省略可)
  6. 振込先口座の通帳の写し(金融機関名、支店名、口座種別、口座番号、名義人等が確認できる部分)

申請期限

令和3年2月26日(金曜日)までに申請してください。

申請方法

申請書類を産業課に、郵送または持参してください。

郵送の場合

次の宛先に郵送してください。郵送にあたっては、簡易書留等追跡ができる方法で郵送してください。

宛先 郵便番号289-1793 千葉県山武郡横芝光町宮川11902番地 横芝光町産業課経済班

持参の場合

横芝光町役場産業課に平日の午前8時30分から午後5時15分までにお持ち込みください。
お越しになる際は、マスクの着用にご協力ください。

申請書等の入手方法

申請書は、次のファイルをダウンロードしてください。また、紙の申請書は、横芝光町役場または横芝光町商工会で入手できます。

横芝光町中小企業支援金交付要綱、申請要領、申請書の記載例は、次のファイルをご覧ください。

支給の決定等

申請書を受理した後、その内容を審査し、適正と認められたときは支援金を支給します。

申請書類の審査の結果は、後日、決定通知書を送ります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)