ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 企画空港課 > 各種補助金(騒音対策)

本文

各種補助金(騒音対策)

印刷用ページを表示する 更新日:2020年6月25日更新

 横芝光町では航空機騒音対策として、成田国際空港株式会社からの周辺対策交付金を活用し、騒音区域の方々や対象地区へ各種補助金を交付しています。
 令和2年4月1日に施行された騒防法の変更告示により、令和2年度から町内対象地域が広がり、補助金の拡充も行っています。

航空機騒音地域補助金(固定資産税補助)

補助対象 騒防法第1種区域の資産(住家及び住家にかかる宅地)
ただし、共同住宅を除き、併用住宅は居住部分のみが対象。
補助対象者 対象資産の所有者で、その年度の固定資産税の賦課期日(1月1日)現在、町内に住所を有する者
(固定資産税を滞納している者及び法人は除く。)
補助金額 対象資産にかかる固定資産税相当額の50%相当額
ただし、20万円を限度とする。
申請手続 毎年度12月下旬頃に対象者の方に申請書類を郵送します。

成田国際空港周辺民家防音家屋空調施設維持管理補助金(空調維持管理補助)

補助対象 成田国際空港株式会社や(公財)成田空港周辺地域共生財団等により住宅防音工事に伴い助成を受けて設置した空調施設(エアコン)
補助対象者 上記空調施設(エアコン)の所有者で、毎年度1月1日現在、その民家防音家屋に居住及び住所登録がされている者 (貸家等は除く。)
補助金額

騒音区域及び設置台数に応じて次の年額を交付します。

 騒防法第1種区域 1台 70,000円、2台 100,000円、3台以上 130,000円

 隣接区域 1台 35,000円、2台  50,000円、3台以上  60,000円
ただし、1月1日時点において、民家防音家屋に居住している期間が、6箇月に満たない場合は、補助金額の2分の1の額とする。

申請手続 毎年度2月下旬頃に対象者の方に申請書類を郵送します。

航空機騒音障害防止対策事業補助金(地区補助金)

補助対象地域 航空機騒音によって住民の生活が著しく阻害されていると認められる地域
申請手続 毎年度6月に対象地区の区長へ事業計画を提出いただき交付します。
また、翌年3月には事業の実績報告を提出いただきます。
記入例 事業計画書の記入例は年度航空機騒音障害防止対策事業補助事業計画書[PDFファイル/233KB]をご覧ください。
実績報告書の記入例は年度航空機騒音障害防止対策事業補助金実績報告書[PDFファイル/239KB]をご覧ください。
様式 事業計画書の様式は年度航空機騒音障害防止対策事業補助事業計画書[Excelファイル/14KB](エクセルデータ)
実績報告書の様式は年度航空機騒音障害防止対策事業補助金実績報告書[Excelファイル/15KB](エクセルデータ)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)