ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 総務課 > 職員採用試験情報

本文

職員採用試験情報

印刷用ページを表示する 更新日:2020年8月4日更新

8月11日(火曜日)まで申し込みを受け付けています。

令和2年度職員採用試験(第1次試験)を山武郡市内の市町等が合同で行います。

1 申込書の受付

  • 期間:令和2年7月27日月曜日から令和2年8月11日火曜日まで(郵送の場合は8月11日の消印まで受け付けます。)
  • 時間:平日の午前8時30分から午後5時まで
  • 場所:受験を希望する団体の人事担当課

2 試験日時

令和2年9月20日 日曜日 午前10時(午前9時開場)

3 試験会場

 千葉県立東金高等学校(東金市東金1410番地)
※ただし、一般行政職初級(障害者)の試験会場は山武郡市医療福祉センター(東金市堀上360番地2)となります。
※自動車での来場はできません。公共の交通機関をご利用ください。
(障害者の方で調査票により事前に申請をし、許可証をお持ちの方のみ自動車での来場が可能です。)

4 試験職種及び受験資格等

試験職種 採用予定人数 受験資格 試験内容
一般行政職
上級
5名

平成2年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。

平成11年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。)を卒業した方(令和3年3月までに卒業見込みの方を含む。)

択一式一般教養
適性検査
一般行政職
初級
3名 平成11年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。 択一式一般教養
適性検査
作文
一般行政職
社会福祉士
1名 昭和60年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた方で、社会福祉士の資格を有する方または令和2年度に実施される試験で社会福祉士の資格取得見込みの方 択一式一般教養
択一式専門
適性検査

一般行政職
学芸員

1名 昭和60年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた方で、学芸員の資格を有する方または令和2年度に実施される試験で学芸員の資格取得見込みの方 択一式一般教養
適性検査
栄養士 1名 平成10年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた方で、栄養士の資格を有する方または令和2年度に実施される試験で栄養士の資格取得見込みの方 択一式一般教養
択一式専門
適性検査

次のいずれかに該当する者は、受験できません。

  1. 日本の国籍を有しない方
  2. 地方公務員法第16条に規定する「欠格条項」に該当する方
    ※平成11年改正前の民法の規定による準禁治産者の宣告を受けている方(心神耗弱を原因とするもの以外)も欠格条項に該当します。

5 第2次試験

 第1次試験の合格者は、次のとおり第2次試験(予定)を行います。

  • 集団討議・10問テスト 令和2年10月末
  • 個別面接 令和2年11月上旬

6 合否発表

  • 第1次試験 令和2年10月中旬
  • 第2次試験 令和2年11月中旬

※合否については、受験者に通知するほか、合格者受験番号をホームページに掲載します。

7 採用

令和3年4月1日

8 給与

条例等の規定により支給され、初任給の基準額は次のとおりです。

職種 基準額
一般行政職 上級 182,200円
一般行政職 初級 150,600円
一般行政職 社会福祉士 182,200円
一般行政職 学芸員 182,200円
栄養士 160,100円

※学歴や職務経験年数等によって基準額に加算があります。また、給与のほか、通勤手当、住居手当、期末勤勉手当等がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。

試験当日のスケジュールや山武郡市職員合同採用試験を実施する全団体の状況は、山武郡市広域行政組合ホームページをご覧ください。

山武郡市広域行政組合へのリンクはこちら<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)