ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 健康こども課 > 住民登録している市町村以外で接種を受ける場合

本文

住民登録している市町村以外で接種を受ける場合

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月30日更新

ワクチン接種は安定的なワクチン配分のため、住民登録をしている市区町村で受けますが、やむを得ない事情がある場合、例外的に現在居る場所で接種を受けることができます。その際は、住民登録している市区町村の接種券が必要です。

届出を省略できる場合

  • 長期入院・施設入所者
  • 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
  • 災害による被害にあった者
  • 拘留または留置されている者、受刑者 等

現在居る市区町村に届出が必要な方

  • 出産のため里帰りしている妊婦
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • 単身赴任者 等

申請をする場合

接種したい医療機関が所在する市区町村へ申請してください。当町への申請については次のいずれかの方法で申請してください。

郵送申請

   次の書類を郵送により提出してください。

窓口申請

   次の書類を窓口に申請してください。

大規模接種会場で接種を希望する方

大規模接種会場で接種を希望する方は健康こども課新型コロナウイルスワクチン接種対策室までご相談ください。