暮らしのガイド

コンビニ交付サービス

 平成29年7月3日よりマイナンバーカードを利用して、各種証明書がコンビニエンスストアのマルチコピー機で取得できる「コンビニ交付サービス」を開始しました。

 ご自分の住民票や印鑑証明が、役場に行かなくても自宅や職場等の近くのコンビニでとれるので、町外にお勤めの方などはとても便利になります。

サービスを利用できるコンビニエンスストア

・セブン‐イレブン   ・セイコーマート

・ローソン       ・Aコープ北東北

・ファミリーマート   ・エーコープ鹿児島

・ミニストップ     ・コミュニティストア

・サークルKサンクス  ・セーブオン

・イオンリテール

※キオスク端末(マルチコピー機)が設置していない店舗では取得することができません。

利用できる時間帯

6:30~23:00まで(店舗の営業時間帯に限ります。)

年末年始(12月29日~1月3日)および臨時的なメンテナンス日などは利用できません。

取得できる証明書

住民票 本人分 (本籍あり・なし 続き柄あり・なし) 選択可
世帯全員分 (本籍あり・なし 続き柄あり・なし) 選択可

※マイナンバー、住民票コード入りのものは取ることができません。

必要な場合は、役場住民課へお越しください。

印鑑証明書 本人分 印鑑登録をしている方のみ
課税(非課税)証明書 本人の現年度分

1月1日現在、横芝光町に住所があった方

※発行できない場合は税務課へご相談ください。

手数料 300円

必要なもの

利用者証明用電子証明書を格納したマイナンバーカード

※マイナンバーカード申請時に利用者証明用電子証明書を外しているカードではご利用できません。

 

・カード交付の際に設定した4ケタの暗証番号(利用者証明用電子証明書)

・手数料

操作方法

1.ICカードリーダーにマイナンバーカードを置く

2.暗証番号を入力

3.希望する証明書を選択

4.必要な部数を入力

5.手数料を投入する

6.証明書が印刷される

7.領収書を受け取る

くわしくは、こちらをご覧ください。

利用される際の注意

・マイナンバーカードは利用者証明用電子証明書が格納されていないとコンビニで証明書を取得することはできません。また、通知カードや住民基本台帳カードはご利用できません。

通知カード(ご利用できません。) 住民基本台帳カード(ご利用できません)

・設定された暗証番号を3回間違えるとロックがかかり利用できなくなります。この場合、ご本人がマイナンバーカードを住民課へお持ちいただき、暗証番号の再設定が必要となります。

また、暗証番号を忘れてもお答えすることができません。

・証明書を間違えても差し替えや返金はできません。操作する際は、十分ご注意ください。

・マイナンバーカードを作成されていない方はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る