暮らしのガイド

小学校・中学校他

入学するとき | 就学時健康診断 | 転出・転居をされるとき | 就学援助制度

入学するとき

入学する児童・生徒の保護者に対して、入学する年の1月末日までに教育委員会から入学すべき学校及び入学期日を記載した入学通知書を送付します。

次の場合は、教育課までご連絡ください。

・入学通知書が届かないとき。

・入学通知書を受け取った後に転居、転出するとき。

・入学通知書の記載内容に誤りがあるとき。

・国立、私立の学校に入学するとき。

・心身に障害のある場合や病弱により、入学先の変更、または延期をしたいとき。

就学時健康診断

小学校へ入学する前年の10・11月に健康診断を行います。9月下旬までに保護者宛に通知します。

転出・転居をされるとき

町役場で住所異動(転出・転居)の手続きをされた後、在学している学校に転校の申し込みをされると転校に必要な書類((1)在学証明書と(2)教科書給与証明書)が発行されます。

転出される場合は、新住所地で転入の手続きをされた後、新しく指定された学校へ(1)及び(2)の書類を提出してください。転居される場合は、転居の届出をされた後、新しく指定された学校へ(1)及び(2)の書類を提出してください。

手続きの流れ

町役場で転出または転居の手続きを行います。
現在の学校で転校に必要な書類が発行されます。
転出の場合 転居の場合
新住所で転入の手続きを行います。
新しく指定された学校に、前の学校で発行された書類等を提出してください。

※ 転居されても就学する学校が変わらない場合は、新しい住所のみ学校へお知らせください。

就学援助制度

経済的理由により、就学が困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対し学用品、給食費等を援助します。

奨学資金貸付制度

経済的理由により修学が困難な学生等を援助するため、一定の基準により資金を貸付します。
詳しくは、下記のパンフレットをご覧ください。

パンフレット PDF(210KB)
第1号様式(貸付申請書) PDF(61KB)
word(32KB)
第2号様式(奨学生推薦書) PDF(98KB)
word(42KB)
第3号様式(状況調書) PDF(47KB)
word(32KB)

ページの先頭に戻る