暮らしのガイド

住宅リフォームの補助を行います

現在お住まいの住宅リフォーム工事を行う場合、その経費の一部を補助します。

補助対象者の要件

•町内在住で住民基本台帳に登録されていること。
•町税、国民健康保険税等、を完納(課税されている全世帯員)していること。
•町内の施工業者(本店を有する施工業者で、支店は除く)により、リフォーム工事を行うこと。
•令和2年1月末日までに工事が完了し、かつ完了実績報告ができること。
•町で実施している他の同様の補助制度を利用していないこと。

補助対象工事

•工事金額が20万円以上(消費税を除く)
•町内で自らが居住する住宅の改修・増築・設備改善等。
•併用住宅の場合は住宅部分のみ対象とし、その他の部分との床面積を按分して算出します。
•住宅敷地で防災上問題のある外構物(門、門扉、塀等)の改修。

補助金額等

•補助率------------消費税を除いた工事費の10%(千円未満切り捨て)
•補助金限度額-----20万円

申請受付開始

•令和元年6月3日(月)

注意

※予算の範囲内における先着順で実施します。
※補助金の交付決定前に着工している工事は対象となりません。
※補助は、同一住宅につき一回限りです。

ページの先頭に戻る