ピックアップ情報

台風15号による被災中小企業支援について

(2019年10月 1日)

中小企業事業者の皆様へ

令和元年台風15号の被害に対する金融支援について

令和元年台風15号により県内の広範囲に被害が発生し、中小企業者においても強風や停電等の影響を受けるなど、経営に支障をきたしている方が多数あると想定されます。
地域経済への悪影響が生じると判断されることから、被災した中小企業者に対する復旧のための資金繰りを支援します。

 

一般枠

別枠 市町村認定枠・SN4号

【突発的災害(自然災害等)】

要件 令和元年台風第15号により直接被害を受けた中小企業者

①横芝光町で1年以上継続して事業を行っていること
②台風の影響を受けた後、1ヵ月間の売上が前年同月比2割以上減少し、その後2ヵ月も同様の見込であること

罹災証明書等 罹災証明書及びそれに準じるもの必要

罹災証明書及びそれに準じるもの不要

⇒横芝光町発行の認定書が必要

取扱期間 令和元年9月17日~

令和元年9月20日~12月29日

融資限度額

普通枠 2億円

無担保枠 8,000万円

普通枠 2億円

無担保枠 8,000万円

金利

1.1%~1.7%

(融資期間による)

1.0%~1.4%

(融資期間による)

融資期間

設備:10年以内(据置1年以内)

運転:7年以内(据置1年以内)

設備:10年以内(据置1年以内)

運転:7年以内(据置1年以内)

保証料

0.4%~1.85%

( 小規模事業者には、保証料率1.15%を超える部分に補助あり)

0.75%

制度の概要については、中小企業庁HP(外部)をご確認ください。

必要書類について

SN4号 認定申請書(word 24KB) 2通(認定書・役場控え分)
SN4号 比較表(word 22KB)

1通 記載された売上高がわかる書類を添付してください。

横芝光町で事業を行っていることがわかる書類

1通 (履歴事項証明書等の写し)

委任状(word 27KB)

1通 代表者以外の方が申請する場合には必要となります。

必要書類について(PDF 117KB)

必要書類についての説明になります。

留意事項

1 本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による融資の審査があります。

2 本認定を受け、希望の金融機関または信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付融資を申し込むことが必要です。

3 本認定は融資を確約するものではございません。

県の金融・相談窓口

①経営相談:千葉県産業振興センター「チャレンジ企業支援センター」

 043-299-2907

②金融相談:千葉県商工労働部経営支援課 金融支援室

 043-223-2707

【開設時間】 平日、午前9時から午後5時

その他

お問い合わせ

産業課 経済班
0479-84-1215

ページの先頭に戻る