ピックアップ情報

風しんの追加的対策を実施しています!

(2019年11月25日)

 風しんは感染力が強く、成人が感染すると高熱・発しんの長期化など、症状が重くなることがあります。また、妊婦が感染すると、赤ちゃんが先天性風しん症候群になることがあります。
 公的な風しんの予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、風しんの抗体保有率が低くなっています。このことから、風しんの発生及びまん延の防止対策として、令和元年度からの3年間で「風しんの追加的対策」を実施しています。
【対象者】
 横芝光町に住民登録がある昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性
【実施期間】
 令和4年3月31日(木)まで
【クーポン券について】
 ①昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性に対して、7月下旬に個別通知しています。
 ②昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの男性及び令和元年7月2日以降に転入された対象
  者で抗体検査を希望する場合は、健康こども課へご連絡ください。
 ③令和元年度に発行したクーポン券の使用期限:令和2年3月31日(火)
【実施方法】
 お手元に届いたクーポン券を使用し、まずは、風しんの抗体検査を受けてください。
 その結果、十分な量の風しんの抗体がない場合は、麻しん風しん混合ワクチンの予防接種を受けましょ
 う。
【費用】
 無料
【実施場所】
 ①町内の実施医療機関

医療機関 住 所 電話番号

抗体検査

予防接種
まさごクリニック 横芝光町横芝425-1 0479-80-0122  〇  〇
越川医院 横芝光町宮川2380-1 0479-84-0103  〇  〇
さくらクリニック 横芝光町宮川11949-1 0479-84-4333  〇  〇
東陽病院 横芝光町宮川12100 0479-84-1335  〇  〇

 ②町外、県外の実施医療機関等は、厚生労働省ホームページで確認できます。
 ③抗体検査は、勤務先の健康診断、特定健診の機会に受けられる場合もあります。
  希望される際は、勤務先の企業、加入されている健康保険組合にお問い合わせください。

参考リンク
風しんの追加的対策について(厚生労働省ホームページ)
動画【止めるぞ風しん~おじさま世代の皆様へ~】(YouTube)

その他

お問い合わせ

健康づくりセンター
「プラム」
健康こども課
健康づくり班
0479(82)3400

ページの先頭に戻る