お知らせ・新着情報

ベリーズ写真パネル展開催中!

(2018年11月15日)

 横芝光町は中米国・ベリーズのホストタウンとして東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を応援しています。

 遠く離れた交流国・ベリーズを感じられる写真パネル展を下記のとおり開催していますので、ぜひお越しください。

ベリーズ写真パネル展

 期間:平成30年11月12日(月)から11月30日(金)まで

 場所:横芝駅前情報交流館「ヨリドコロ」

 内容:JICA青年海外協力隊・ベリーズ派遣隊員が知るベリーズ

      

  • 【ベリーズ概要】
  •  「密林に潜むマヤ遺跡」や「多種多様な生物を有する熱帯雨林」、「美しく神秘的なダイビングスポット」を楽しむことができるカリブ海のリゾート地です。
  •  地 理:中米ユカタン半島の付け根に位置し、カリブ海に面しています。
  •  面 積:22.970㎢で日本の四国より少し大きいです。
  •  気 候:亜熱帯気候で高温多湿ですが貿易風が吹いて過ごしやすく、平均気温は26℃です。
  •  公用語:英語
  •  時 差:日本とベリーズの時差は-15時間です。(日本の朝10時、ベリーズでは前日の夜7時)
  • 【ホストタウン】
  •  東京2020大会に参加する海外の選手や関係者と地域住民の交流を推進することを目的とした国の制度です。この制度を利用し、当町は中米国・ベリーズのホストタウンとして国に登録しています。
  • 【青年海外協力隊員】
  •  JICA(独立行政法人国際協力機構)が行っている開発途上国への国際協力事業に貢献するため、派遣された国の仲間と一緒に現地で必要とされている技術の開発やその技術・考え方を現地で広める活動を行っています。

その他

お問い合わせ

企画財政課企画調整班
0479-84-1218

ページの先頭に戻る