お知らせ・新着情報

弾道ミサイル落下時の行動について

(2017年4月28日)

 北朝鮮による弾道ミサイルが発射され、日本に飛来する可能性がある場合、政府は関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)により情報伝達することとしており、その情報が防災行政無線やエリアメールを通じて伝達されます。
 情報伝達の流れや注意点等について「国民保護ポータルサイト」(内閣官房)に掲載されております。

〇弾道ミサイル落下時の行動について
 弾道ミサイル落下時の行動について(その1).pdf
 弾道ミサイル落下時の行動について(その2).pdf
 弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A.pdf

その他

お問い合わせ

横芝光町役場
環境防災課 防災班
0479-84-1216

ページの先頭に戻る