町政の運営

職員採用試験情報

◎平成29年度職員採用試験(第2次試験)の結果をお知らせします。

2次試験合格者は、次のとおりです。

職種 合格者数 受験番号
一般行政職 上級 2人 5006 5013
一般行政職 初級 3人 5002 5005 5007
技術職 土木 初級 1人 5001

(11月16日掲載)

◎平成29年度職員採用試験(第1次試験)の結果をお知らせします。

1次試験合格者は、次のとおりです。

職種 受験番号
一般行政職 上級

5003 5004 5006 5008 5012 5013 5014

一般行政職 初級 5001 5002 5003 5005 5006 5007

一般行政職 初級

(身体障害者)

該当者なし
技術職 土木 初級 5001 5002

(10月13日掲載)

※平成29年度職員採用試験の受付は終了しました。

◎平成29年度職員採用試験(第1次試験)を山武郡市内の市町等が合同で行います。

採用試験のお知らせ.pdf

申込書.pdf

受験票.pdf

調査票(一般行政職:身体障害者).pdf

スケジュール.pdf

1 試験日時 平成29年9月17日 日曜日 午前10時(開場 午前9時)

2 試験会場 千葉県立東金高等学校(東金市東金1410番地)
       ただし、一般行政職初級(身体障害者)の試験会場は山武郡市医療福祉センター(東金市
       堀上360番地2)となります。

※自動車での来場はできません。公共の交通機関をご利用ください。(身体障害者の方で調査票により事前に申請をし、許可証をお持ちの方のみ自動車での来場が可能です。)

3 試験職種及び受験資格等

試験職種

採用人員予定

受験資格 試験内容

一般行政職
上級

2名

・昭和62年4月2日から平成8年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。

・平成8年4月2日以降に生まれた方で学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。)を卒業した方。(平成30年3月までに卒業見込みの方を含む。)

択一式一般教養
適性検査

一般行政職初級

2名

・平成8年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。

択一式一般教養
適性検査                        作文

一般行政職初級

(身体障害者)

2名

・昭和57年4月2日から平成12年4月1日までに生まれ、(1)から(3)までのすべての要件を満たす方で、学歴を問わない。

(1)身体障害者手帳の交付を受け、その障害の程度が1級から6級までであること。

(2)自力により通勤ができ、介助なしに職務の遂行が可能であること。

(3)活字印刷文の出題への対応が可能であること。

択一式一般教養           適性検査                作文

技術職土木初級

1名

・平成8年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。

択一式一般教養       択一式専門         適性検査

次のいずれかに該当する者は、受験できません。

・日本の国籍を有しない者

・成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)

・禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・当該地方公共団体(横芝光町)において、懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

・日本国憲法施行の日以後において日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

4 第2次試験 第1次試験の合格者には、第2次試験(11月頃)として面接を行います。

5 合否発表 第1次試験 平成29年10月頃

       第2次試験 平成29年11月頃

※合否については、受験者全員に通知するほか、合格者受験番号をホームページに掲載します。

6 採用 平成30年4月1日

7 給与 条例等の規定により支給され、初任給の基準額は次のとおりです。

職種 基準額
一般行政職上級 178,200
一般行政職初級(身体障害者) 146,100
技術職土木初級 146,100

※学歴や職務経験年数等によって基準額に加算があります。また、給与のほか、通勤手当、住居手当、期末勤勉手当等がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。

試験当日のスケジュールや山武郡市職員合同採用試験を実施する全団体の状況は、山武郡市広域行政組合ホームページをご覧ください。

山武郡市広域行政組合へのリンクはこちら

広報よこしばひかり7月号掲載記事はこちら 

       

ページの先頭に戻る