町政の運営

職員採用試験情報

◎令和元年度職員採用試験(第1次試験)を山武郡市内の市町等が合同で行います。

採用試験のお知らせ.pdf

申込書.pdf

受験票.pdf

調査票(一般行政職:障害者).pdf

スケジュール.pdf

1 試験日時 令和元年9月22日 日曜日 午前10時(開場:午前9時)

2 試験会場 千葉県立東金高等学校(東金市東金1410番地)
       ※ただし、一般行政職初級(障害者)の試験会場は
        山武郡市医療福祉センター(東金市堀上360番地2)となります。

※自動車での来場はできません。公共の交通機関をご利用ください。
(障害者の方で調査票により事前に申請をし、許可証をお持ちの方のみ自動車での来場が可能です。)

3 試験職種及び受験資格等

試験職種 採用予定人数 受験資格 試験内容
一般行政職
上級
3名 ・平成元年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。・平成10年4月2日以降に生まれた方で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く。)を卒業した方(令和2年3月までに卒業見込みの方を含む。) 択一式一般教養
適性検査
一般行政職
初級
3名 ・平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で、学歴を問わない。 択一式一般教養
適性検査                        作文
一般行政職
社会福祉士
1名 ・昭和59年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方で、社会福祉士の資格を有する方又は令和元年度に実施される試験で資格取得見込みの方 択一式一般教養       択一式専門         適性検査
栄養士 1名 ・昭和59年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方で、栄養士の資格を有する方又は令和元年度に実施される試験で栄養士の資格取得見込みの方 択一式一般教養       択一式専門         適性検査


◆次のいずれかに該当する者は、受験できません。

①日本の国籍を有しない者

②地方公務員法第16条に規定する「欠格条項」に該当する方

4 第2次試験 第1次試験の合格者は、次のとおり第2次試験(予定)を行います。

       集団討議・10問テスト 令和元年11月上旬

       個別面接        令和元年11月中旬

5 合否発表  第1次試験 令和元年10月頃

       第2次試験  令和元年11月頃

※合否については、受験者に通知するほか、合格者受験番号をホームページに掲載します。

6 採用 令和2年4月1日

7 給与 条例等の規定により支給され、初任給の基準額は次のとおりです。

職種 基準額
一般行政職上級 180,700
一般行政職初級 148,600
一般行政職社会福祉士 180,700
栄養士 158,300

※学歴や職務経験年数等によって基準額に加算があります。また、給与のほか、通勤手当、住居手当、期末勤勉手当等がそれぞれの支給要件に応じて支給されます。

試験当日のスケジュールや山武郡市職員合同採用試験を実施する全団体の状況は、山武郡市広域行政組合ホームページをご覧ください。

山武郡市広域行政組合へのリンクはこちら

広報よこしばひかり7月号掲載記事はこちら

ページの先頭に戻る