町政の運営

千葉大学COC+ 横芝光町の魅力発信「ここきて!よこぴかプロジェクト」

千葉大学COC+ 横芝光町の魅力発信「ここきて!よこぴかプロジェクト」

千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィスでは千葉テレビとタイアップし、横芝光町で行っているCOC+事業の一環として、千葉大生による横芝光町の魅力発信企画「ここきて!よこぴかプロジェクト」を進めています。

これは、千葉大生たちが町内を実際に歩き回り「学生たちが見つけた横芝光町のいいところ」をピックアップして、紹介したいと思った観光スポットなどに学生デザインによる「よこぴか プレート」を設置してもらったり、手書きのマップを作成して町を訪れた観光客などに町の魅力を知ってもらうことを目的とした企画です。

参加していたのはデザイン専攻の学生、メディア関連への就業を希望する学生など男女5人のグループで、企画段階から主体となって活動し取材先の選定・実際の訪問取材・プレート&マップの企画作成、さらにはそれらの設置依頼交渉なども自分たちで体験しました。

そして、これらの一連の活動を千葉テレビが密着取材しドキュメンタリー番組として編集し、3月27日の同局番組「シャキット!」に生出演をして映像を見ながら、成果物の紹介、苦労話などを振り返るという企画です。

皆さんもぜひ町中にある「よこぴかプレート」を探してみてください!

[放映予定] 平成29年3月27日(月) 6:45~8:00 千葉テレビ 朝の情報番組「シャキット!」

ページの先頭に戻る