町政の運営

平成22年度横芝光町の決算について

平成22年度の横芝光町の決算が、平成239月横芝光町議会定例会において認定されました。
 
町民の皆様に納めていただいた税金や国・県からの補助金などがどのように使われ、どのような事業が行われたのか、その概要をお知らせいたします。

平成22年度決算の概要

一般会計の規模は、歳入が1045,249万円、歳出が99887万円となり、歳入歳出の差し引き額は54,362万円でした。
 各会計別の決算は次のとおりです。

【一般会計・特別会計】

区分 歳入決算額 歳出決算額 歳入歳出差引
一般会計 104億5,249万円 99億887万円 5億4,362万円
特別会計 国民健康保険 34億9,179万円 33億1,226万円 1億7,953万円
老人保健 405万円 405万円 0万円
後期高齢者医療 2億592万円 2億408万円 184万円
介護保険 16億8,573万円 16億4,654万円 3,919万円
農業集落排水事業 5,549万円 5,410万円 139万円
東陽食肉センター 2億9,379万円 2億3,758万円 5,621万円

 

【病院事業会計】

区分 収入決算額 支出決算額
収益的収支 11億8,366万円 11億6,448万円
資本的収支 1億2,807万円 1億9,276万円

 

前年度との比較や、主要な事業の状況等については次のとおりです。

会計別決算の状況 (PDF 86KB)

○一般会計の状況

 

ページの先頭に戻る